1日26時間
祝40万ヒットです。週3~4更新です。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
濃い人ざまぁ


ミランダざまぁwww


ミランダの映画なのにシェリルにアウト・オブ・眼中。
そしてアルトの歌舞伎役者だったという過去の話がバレてしまう。
アルトの女装はお預けです。


戦闘・・シーン?


なんだこの取って付けたような戦闘シーンは?
動きは良いがもうちょっと細かく描いてくれ。
キューティー・ハニー思い出した。

☆はサイボーグ。


主役テンパりすぎwww


これが便乗キスというものか!?(ワナワナ
何だかんだでシェリルもアルトも満更ではないご様子。
で、シェリルに対抗してマヤの役を受けたというわけか。


EDテロップも流れたよ?


いい最終回だった!!

これでランカにも光が差してきたというわけですね、わかります。
下積みの少ない子まさに羨ましい。
そして「俺達の戦いはこれからだ!!」的なエンディング。
次回はランカの武勇伝。


スポンサーサイト
【終了】マクロスFRONTIER | トラックバック:1 | コメント:1 |
ブログランキング
        ↑           ↑               ↑
管理人の士気を上げるためにもランキングにご協力を!!
Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
>取って付けたような戦闘シーン
3DCGでは誤魔化せても手書きでは誤魔化せない今の日本アニメの実情・・・
セル画時代が懐かしい
2008/06/10(火) 23:09 | URL | hiro #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasyachi.blog90.fc2.com/tb.php/563-ceff14bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「レジェンド・オブ・ゼロ」今回はランカが映画に出る事になってというお話だったんですね。いきなりの見慣れない顔だらけで始まったので、録画を失敗したのかとあせりました(苦笑)地道なティッシュ配りプロモーションの成果が実って、映画の端役に抜擢されたランカ。何...
2008/06/11(水) 22:28:18 | 地下室で手記